VBP的臨床推論

価値に基づいた診療(Values Based Practice: VBP)を学ぶ

応用:臨床推論

救急診療と「治療・マネジメントも含めた臨床推論モデル(Three-Layer Cognitive Model)」

本ブログで以前、ご紹介した「治療・マネジメントも含めた臨床推論モデル(Three-Layer Cognitive Model)」と救急診療との関連について論じたい。 臨床推論は、一般外来などでの病態の安定した患者の鑑別診断を中心として議論されることが通常であったと思…

治療・マネジメントも含めた臨床推論モデル:Three-Layer Cognitive Model

まずは、前回の復習をしてみよう。 臨床推論の定義は、臨床推論の定義は「患者の生じた健康問題を明らかにし、どのような対応をすべきか意思決定するために、問題点を予測し、論じること」であった。すなわち、患者の臨床問題の解決が、臨床推論の核となる。…

臨床推論入門(二重過程理論:dual process theory)

今回からは論点を臨床推論(clinical reasoning)に移し、その基本的な理論を学んでいきたい。 まず、臨床推論における二重過程理論(dual process theory)を概説する。この理論は、直感的なアプローチ(intuitive approach, System1とも呼ばれる)と分析的…